栽培の基礎編


栽培の流れ

 野菜を育てる場合、まず作付計画を立てます。それに従って、石灰や堆肥を土に混ぜて土づくりをした後、畝立てをする。各野菜のまく時期やまき方をまもってまきをする。すぐに、種をまかないで育苗して、植付けをする野菜もある。その後、収穫するまで様々な管理作業(水やり・マルチ・土寄せ・間引き・除草・支柱立て・追肥・誘引・芽かき・摘芯など)をする必要があります。